荒木肛門科(荒木産婦人科肛門科) 大阪府堺市堺区

健康保険取扱い TEL:072-223-7959
肛門周囲膿瘍、痔瘻のことなら荒木肛門科。男性の患者様も歓迎いたします。

COST

手術料金の目安

健康保険3割負担の方の手術料金のお支払いの目安です。
麻酔の種類、処方の有無、検査の有無などにより変動します。やむを得ず、初診日に手術をした場合は初診料などがかかります。

1.肛門周囲膿瘍の切開排膿術(局所麻酔):約8千円(3割負担)
2.肛門周囲膿瘍の切開排膿術(局所麻酔)(細菌培養検査または超音波検査をした場合):約1万円(3割負担)
3.内痔核ゴム輪結紮術(局所麻酔):約7千円(3割負担)
4.血栓性外痔核の血栓摘出術(局所麻酔):約7千円(3割負担)
5.肛門ポリープ切除術(局所麻酔):約5千円(3割負担)
6.尖圭コンジローマ切除術(局所麻酔):約5千円(3割負担)
7.内痔核硬化療法(ジオン注の硬化療法)(局所麻酔の場合):約1万7千円(3割負担)
8.内痔核硬化療法(ジオン注の硬化療法)(仙骨硬膜外麻酔の場合):約2万2千円(3割負担)
9.痔核結紮切除術(仙骨硬膜外麻酔):約2万2千円(3割負担)
10.痔核結紮切除術(内痔核部はジオン注の硬化療法併用)(仙骨硬膜外麻酔):約2万6千円(3割負担)
11.痔瘻根治手術(単純なもの)(裂肛随伴性痔瘻のseton手術等)(局所麻酔の場合):約1万2千円(3割負担)
12.痔瘻根治手術(単純なもの)(仙骨硬膜外麻酔の場合):約1万7千円(3割負担)
13.痔瘻根治手術(複雑なもの)(仙骨硬膜外麻酔の場合):約2万8千円(3割負担)
 

 

生命保険会社の診断書作成は1枚につき3500円(自費)。肛門科の点数の低い手術等は保険会社によっては、支払い対象にならない場合があります。診断書作成ご希望の方は、まず当院の医師や事務員に保険請求上の術式(Kコード)をお尋ねいただき、保険会社に支払い対象になるかご確認いただいた上で、診断書用紙を提出ください。